hiroroの手作りガーデン日記

小さな庭に大好きな花いっぱい育ててま~~す♪

Top Page › 日々あれこれ › 日々あれこれ2015 › 阪神大震災20年目
2015-01-17 (Sat)  13:37

阪神大震災20年目

1995年阪神大震災。
あれからもう20年経ちました。

当時西宮北部地区に住んでいたのですが、壁にはひび割れが入り瓦が落ちたり家がゆがんで雨戸が閉まらなくなったり門扉が合わなくなったり頑丈な大きな本立てや家具の引き出しや扉が元に戻らなくなりました。
でも住む家が残っただけ幸せな状態でした。

西宮の親戚に水や食料を長男と運びました。
行くまでの道路はあちこち陥没していてものすごい状況でした。
親せきは近くの小学校に避難していて、大きな家の庭は覗き込むのも恐ろしいほど陥没していました。

この年に主人と共に1号店を始めました。
まさかこんな天災が起こるとも知らずその前年に契約をしていたのです。
あれから20年、思い返せば涙が出るほどいろんなことがありました。
嬉しいことも辛いことも20年の年月とともにここまで頑張って生きてきた人生の思い出になります。

今日アマゾンから防災グッズを追加で買いました。
アルミ毛布、簡易トイレ用凝固剤、停電用缶入りローソク。
床下の水と食料品の見直しもしとかないとね。

今日もお越しいただきありがとうございました。
明日もみなさんにとっていい日でありますように・・securedownload5.gif

お帰りの前にh01.gif

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ
花・ガーデニング ブログランキングへ


関連記事

最終更新日 : 2015-01-17