hiroroの手作りガーデン日記

小さな庭に大好きな花いっぱい育ててま~~す♪

Top Page › 今日の庭1月 › 今日の庭12月 › 庭仕事いろいろ
2016-12-22 (Thu)  17:28

庭仕事いろいろ

一番厄介なツルアイスバーグを剪定誘引しました。
厄介な、というのは柱にぐるぐる巻いてるからやねんけどね。
根元からの新しいシュートが出てなくて花が上に上に行ってしまっています。
一応去年のひもははずしたのですが柱に巻いた太い枝はしめ直すぐらいで途中から出ている新しい枝をぐるぐる巻いてなんとか治まりました。
CIMG216616.jpg
去年は全部ほどいて巻き直してたけど枝がびゅんびゅん跳ね回ってそれはそれは大変でした。
年々手を抜くというか、面倒くさくなってきてます。
年と共に足元がよろついて来るのでちょっとのイスに登って作業するときもよろけて落ちない様に、そればっかりが気になります。

今年秋になって植えたクレマチスヴィオラがいくつか咲いて枝もよく伸びたので足元の花のない部分で咲いてくれたらいいな。
ヴィオラは新枝咲で根元まで刈り込むと本には書いてあったけど伸びた枝の先にも芽のようなものが見えるので残しています。
クレマチスの新苗咲、旧苗咲の区別が本で読んでいてもイマイチわからんなぁ。
新枝咲も芽のついた旧枝を残したらもっと花が増えるのかしら?

近くの農業屋さんで花苗が安くかったのでもう一回ギャザリングをやってみたくなりました。
ハボタン85円、やプリム125円も安かったので入れてみたけど、58円のビオラは苗が小さ目やったから数をたくさん使ったので結局安上がりという訳にも行きませんでした。
1回目作ってみたけど・・・・
CIMG2153161.jpg
なんか、なんかなぁ~
で、作り替えました。
ハボタンとプリムラが上下に並んでいたのをプリムラを奥に入れ変えました
IMG_216816.jpg
う~ん最初の方がよかったんかな~?
結局なんか、なんかなぁ~で終わってしまった今日1日。
ギャザリングの正解がわかりません。
それにしてもこんなに詰め込んで春になったらどうなるんやろ?
心配せんでも春までも持たんかったりしたら悲しいなぁ。

今冬はいくつも作ってしまったww
とりあえず1か月経過の寄せ植え
IMG_217616.jpg
ギャザリング1号
IMG_217316.jpg

今日もお越しいただきありがとうございましたsecuredownload8.gif
明日もみなさんにとっていい日でありますように・・
お帰りの前にh01.gif

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ
ナチュラルガーデン ブログランキングへ



関連記事

最終更新日 : 2016-12-22

こんばんは☽ * by ssrg2015
ヴィオラはまつおえんげいさんのカタログでは新旧両枝咲きになっています。
新枝咲きの冬の地上部は芽が残らず全部枯れてしまうはずです。
芽が残ってるのであれば新旧両枝咲きですね。

その新旧両枝咲きの冬の剪定ですが強剪定でも弱剪定でもどちらでも良い任意剪定なのです。

任意剪定って言うのは開花時期・花数・花の大きさを調整できます。

例えば強剪定すれば花を咲かせるまでに時間がかかって新芽が長く伸びて大きな花をたくさんつけてくれます。
弱剪定すれば早く花を咲かせることが出来ますが、あまりつるが伸びずに小さめの花が少なく咲きます。

つるが何本も伸びているならばどれも試してはどうでしょうか?
ヴィオラはツルが2.5~3m伸びると書いてあるのでアイスバーグの下のほうでぐるぐる誘引すれば下のほうをカバーしてくれるでしょうが面倒くさい場合は上のほうに行っちゃうかもしれませんね。
ヴィオラは遅咲き品種なのでバラと花期を合わすのは良い芽がある上で剪定したら早く咲くかもしれませんね。
でもこればっかりは毎年の様子をみないとわからないかもしれません。

私は新旧両枝咲きの冬の剪定は地際で強剪定するつもりです。
大きい花がたくさん咲いて欲しいからです。
長々と失礼しました。
私もまだクレマは1年生なので習った通りしかわからないです。
綺麗に咲くといいですね。

こんにちは~♪ * by chie
雨、すごい降りやったし、突然に突風が吹くし、
今日はすごいお天気でしたね!

また、できたんですね~♪
お花がもりもりでそこだけ春のようです♪
どっちもよいわ~♪

農業屋さん、ちょっと前に液肥買いに行きました。
花工場、お安いです~♪

* by noko
hiroroさんこんばんは~

「ギャザリング」っていうの~
お花のこともさっぱり解らないんだ
とってもきれいですね~
花のない時季
こうして植え込めが華やかでいいですね
インプットしておきましょう(いつかのために)v-392

* by katataka
アイスバーグの剪定誘引 お疲れ様でした。
我が家はまだ誘引どころか剪定すらしていなくて
少し焦っています。
春に咲く真っ白なアイスバーグ楽しみにしています。
ギャザリング 見ていてとっても楽しいですね。
1ヶ月経つと花同士が馴染んで良い感じになって来ましたね。
どちらも私好みです。

ssrg2015 さんへ * by hiroro
細かく説明していただいてありがとうございます。

クレマチスはなかなか奥が深いです。
剪定するときクレマチスのツルを残すとやりにくいだろうな、と思って新枝咲を植えたんですがヴィオラがお店によっては新旧と記載されてるところもあるんですね。
新枝咲きと思い込んでいたので根元まで切った方がいいのか残した方がいいのか迷っていました。
今回は根元まで切り込んでみました。

ツルアイスバーグは一番早くから咲き出して花が終わってしまうので、その後の枝を利用してクレマチスが咲いてくれたらなと思って植えました。同時に咲かせるには別の品種の方がいいかもしれませんね。

また教えてくださいね。

chieさんへ * by hiroro
なんだか暖かかったリ寒かったリ・・・
今日はどっち?って着る物にも迷う今日この頃ですね。
穏やかな日だと、きっと日本中のロザリアンが剪定中やろうなと勝手に思ってしまいます。

chieさんとこにも元気な暴れん坊将軍がおられるので大変でしょうが、きっと喜んで作業されてるんでしょうね。
私は年々しんどいです。
でもこれができなくなったらバラは育てられないしね。頑張らんとね。

農業屋さん、花苗安いですね。液肥も安いの?また覗いてきますね。

noko さんへ * by hiroro
お庭に花が無い時期ですけど花屋さんは今パンジービオラを筆頭に春のように色とりどりの花苗があふれてて、ついつい買ってしまうんですよ。
他に道楽もないからこれぐらい許してね、って誰に謝ることもないんですけど・・・

ギャザリングはお花を小さな花束にして植え込んでいくので、作った時から華やかで楽しいんですが。
花苗もたくさん使うしよくよく調べるとどうも花保ちも良くないようなことも載ってて。
だから今回はお試しです。

作るのは楽しいので春まで保ってほしいんですけど・・・

katataka さんへ * by hiroro
うちは小さな庭なのでツルバラも数えられるほどです。
でも年々伸びるとどうしてもイスか脚立に乗らないといけなくて、それが足元危ういので怖いんです。
って言っても1メートルもない高さなんですけどね。
落ちて骨折でもしたら・・と思うとこわごわです。

アイスバーグは本当に綺麗で私も大好きなバラです。
毎年よく咲いてくれるので楽しみです。

ギャザリングは何もわからずにyoutubeだけ見てお試しで作ってみたので正解かどうかが全くわからないんです。
作り様によっては花が枯れたり腐ったりするみたいなので春まで保ってくれたらうれしいな、と日々観察しているところです。

Comment







管理者にだけ表示を許可

こんばんは☽

ヴィオラはまつおえんげいさんのカタログでは新旧両枝咲きになっています。
新枝咲きの冬の地上部は芽が残らず全部枯れてしまうはずです。
芽が残ってるのであれば新旧両枝咲きですね。

その新旧両枝咲きの冬の剪定ですが強剪定でも弱剪定でもどちらでも良い任意剪定なのです。

任意剪定って言うのは開花時期・花数・花の大きさを調整できます。

例えば強剪定すれば花を咲かせるまでに時間がかかって新芽が長く伸びて大きな花をたくさんつけてくれます。
弱剪定すれば早く花を咲かせることが出来ますが、あまりつるが伸びずに小さめの花が少なく咲きます。

つるが何本も伸びているならばどれも試してはどうでしょうか?
ヴィオラはツルが2.5~3m伸びると書いてあるのでアイスバーグの下のほうでぐるぐる誘引すれば下のほうをカバーしてくれるでしょうが面倒くさい場合は上のほうに行っちゃうかもしれませんね。
ヴィオラは遅咲き品種なのでバラと花期を合わすのは良い芽がある上で剪定したら早く咲くかもしれませんね。
でもこればっかりは毎年の様子をみないとわからないかもしれません。

私は新旧両枝咲きの冬の剪定は地際で強剪定するつもりです。
大きい花がたくさん咲いて欲しいからです。
長々と失礼しました。
私もまだクレマは1年生なので習った通りしかわからないです。
綺麗に咲くといいですね。
2016-12-22-21:12 * ssrg2015 [ 編集 ]

こんにちは~♪

雨、すごい降りやったし、突然に突風が吹くし、
今日はすごいお天気でしたね!

また、できたんですね~♪
お花がもりもりでそこだけ春のようです♪
どっちもよいわ~♪

農業屋さん、ちょっと前に液肥買いに行きました。
花工場、お安いです~♪
2016-12-22-22:41 * chie [ 編集 ]

hiroroさんこんばんは~

「ギャザリング」っていうの~
お花のこともさっぱり解らないんだ
とってもきれいですね~
花のない時季
こうして植え込めが華やかでいいですね
インプットしておきましょう(いつかのために)v-392
2016-12-22-23:00 * noko [ 編集 ]

アイスバーグの剪定誘引 お疲れ様でした。
我が家はまだ誘引どころか剪定すらしていなくて
少し焦っています。
春に咲く真っ白なアイスバーグ楽しみにしています。
ギャザリング 見ていてとっても楽しいですね。
1ヶ月経つと花同士が馴染んで良い感じになって来ましたね。
どちらも私好みです。
2016-12-23-09:16 * katataka [ 編集 ]

ssrg2015 さんへ

細かく説明していただいてありがとうございます。

クレマチスはなかなか奥が深いです。
剪定するときクレマチスのツルを残すとやりにくいだろうな、と思って新枝咲を植えたんですがヴィオラがお店によっては新旧と記載されてるところもあるんですね。
新枝咲きと思い込んでいたので根元まで切った方がいいのか残した方がいいのか迷っていました。
今回は根元まで切り込んでみました。

ツルアイスバーグは一番早くから咲き出して花が終わってしまうので、その後の枝を利用してクレマチスが咲いてくれたらなと思って植えました。同時に咲かせるには別の品種の方がいいかもしれませんね。

また教えてくださいね。
2016-12-24-17:56 * hiroro [ 編集 ]

chieさんへ

なんだか暖かかったリ寒かったリ・・・
今日はどっち?って着る物にも迷う今日この頃ですね。
穏やかな日だと、きっと日本中のロザリアンが剪定中やろうなと勝手に思ってしまいます。

chieさんとこにも元気な暴れん坊将軍がおられるので大変でしょうが、きっと喜んで作業されてるんでしょうね。
私は年々しんどいです。
でもこれができなくなったらバラは育てられないしね。頑張らんとね。

農業屋さん、花苗安いですね。液肥も安いの?また覗いてきますね。
2016-12-24-18:01 * hiroro [ 編集 ]

noko さんへ

お庭に花が無い時期ですけど花屋さんは今パンジービオラを筆頭に春のように色とりどりの花苗があふれてて、ついつい買ってしまうんですよ。
他に道楽もないからこれぐらい許してね、って誰に謝ることもないんですけど・・・

ギャザリングはお花を小さな花束にして植え込んでいくので、作った時から華やかで楽しいんですが。
花苗もたくさん使うしよくよく調べるとどうも花保ちも良くないようなことも載ってて。
だから今回はお試しです。

作るのは楽しいので春まで保ってほしいんですけど・・・
2016-12-24-18:07 * hiroro [ 編集 ]

katataka さんへ

うちは小さな庭なのでツルバラも数えられるほどです。
でも年々伸びるとどうしてもイスか脚立に乗らないといけなくて、それが足元危ういので怖いんです。
って言っても1メートルもない高さなんですけどね。
落ちて骨折でもしたら・・と思うとこわごわです。

アイスバーグは本当に綺麗で私も大好きなバラです。
毎年よく咲いてくれるので楽しみです。

ギャザリングは何もわからずにyoutubeだけ見てお試しで作ってみたので正解かどうかが全くわからないんです。
作り様によっては花が枯れたり腐ったりするみたいなので春まで保ってくれたらうれしいな、と日々観察しているところです。
2016-12-24-18:14 * hiroro [ 編集 ]