hiroroの手作りガーデン日記

小さな庭に大好きな花いっぱい育ててま~~す♪

Top Page › 気になるお店 › 風雅舎閉店へ
2018-01-05 (Fri)  19:58

風雅舎閉店へ

年末年始あわただしくてゆっくりPCを開く時間もありませんでした。
久しぶりに開いた風雅舎のブログの見出しに驚きました。

【大切なお知らせです】年始は感謝の気持ちを込めて閉店セールを致します。

あれ?春からの移転に備えて今の場所は年末で閉めるじゃなかったっけ?

「さて、皆さまに突然のお知らせとなってしまい大変心苦しいのですが
諸般の事情により、風雅舎・直売農園は2018年1月14日をもって閉店することとなりました。」

って、まさかほんとの閉店じゃないでしょ。
移転のための現在地が店じまいってことでしょ?

「皆様の温かいご支援の中での苦渋の選択となりましたが
何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。」

え?!
ほんとに閉まっちゃうの?

秋の3割引き、5割引きセールも案内来てたのに行けなくてすごく残念で・・
5日からという事やったけど、昨日もバタバタして朝5時に家を出て3時に家に帰るまでほぼ立ち詰めやったし行きたいけどムリやろなぁ~と半分諦めてたんやけど。
今日は特別寒くて時々雪交じりに時雨れてたせいか昨日のようなバタバタは無くすっかり落ち着いてたので、ゴメン!と手を合わせて抜けさしてもらいました。

お昼過ぎに着いたらすでに車がいっぱいでした。
DSC_005418.jpg
欲しいなぁと思ってた半額の耐火煉瓦や枕木はすべて売約済になってました。

薔薇や低木は7割引き。苗や雑貨は半額。あり得ないセールです。
寒い中でウロウロしてるとどんどん冷えるので前から気になってたアジサイの「万華鏡」「銀河」の大きな鉢(7割引き)とフロックス(半額)を買いました。

レジで店員さんに事情を聞いたら
オーナーの加地 一雅さんが昨年末に急死されたとのことでした。
移転の予定も中止になり急遽閉店ということになったそうです。

激安セールはありがたいけど訳を聞くと涙が出そうになりました。
加地さんの本はわかりやすくて何度も繰り返し読んで庭つくりの参考にしました。
DSC_005518.jpg
新天地でイングリッシュガーデンを更に大きく夢広げようとされてた気持ちを考えるとどれほど残念やったろうと思います。
ご冥福をお祈りします。

閉店セールは5日から14日まで。
風雅舎ブログ⇒

風雅舎大好きでした。
いろんな季節に花好きのお友達とお庭を歩きました。
お友達とランチしたり一人でお茶しに行ったこともあります。
ネットでしか見たことない花も風雅舎に行ったらあったやんここに、ってこともありました。

宝塚ガーデンフィールズ閉まって、宝塚園芸閉まって、風雅舎閉まって・・・・
お花好きには言葉にできないくらい寂しい。
最後に買ったものは今までの感謝の気持ちで大切にしようと思います。

今日もお越しいただきありがとうございましたsecuredownload8.gif
明日もみなさんにとっていい日でありますように・・
お帰りの前にh01.gif

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ



関連記事

最終更新日 : 2018-01-05

* by yokko
残念ですね。
とても良いお店のようでしたもの。
それに閉店に理由が悲しいです。

* by しんご
 そんなお店、オーナーの出来事だったんですね。
 この地域をオシャレな花のまちにし、園芸ファンを喜ばされてきたんでしょうが残念ですね。
 お店は閉店しても、地域や園芸ファンに残されたものは、いっぱいあるでしょうね。

* by ボーダー
 あけましておめでとうございます。
本年も楽しい記事、楽しみにしてます。
 と言いつつも…、風雅舎さん、そうだったんですか。
昨日神戸へ行く途中、セールと看板が立ってたので
帰りに寄りましたが…。
 喫茶は事前に閉められましたが、
スタッフの方は三木市内で独立開業されるなど、
とても影響力のある方でしたよね。
 昨日買った苗、枯らさず、大事に育てないと…、

こんにちは * by chie
そうなんですね、残念です。

* by katataka
こんばんは~
風雅舎が閉店?何事って思いましたが、
加地さんがお亡くなりになったのですか。
驚きです。がっかりです。
私も、「花の庭を作ってみよう」は何度も何度も
読み返した本でした。
hiroroさんは何度も足を運んだ場所だったんですね。
ホント!宝塚・・風雅舎・・寂しくなってしまいましたね。

yokkoさんへ * by hiroro
残念です・・・
本当に。

お店が無くなってしまうのが本当にさびしいです。
値段はちょっと高めでしたけど、ネットでしか買えないようなお花でもここまで来ればまず見つけられる、品ぞろえでした。

移転で近くなると楽しみにしてたので特に。
加地さんは無念でしたでしょうね。

しんごさんへ * by hiroro
イングリッシュガーデンの草分け的な方でした。
まだお若いので無念さは計り知れません。

少し遠いので年に数回しか行けなかったけど、宿根草の品ぞろえが良くて、寒い三田で育てるのに参考になる花が揃っていました。
お店が無くなってしまうのが本当にさびしいです。

ボーダーさんへ * by hiroro
明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

そういう悲しい事情の閉店の様です。
ボーダーさんも行かれてたんですね。
あの日は時雨れててすごく寒かったですね。
どこかでお会いしてたかも。

スタッフさんが三木でお店開かれたんですか?
どの辺りなんでしょうか。
また行ってみたいです。

chieさんへ * by hiroro
訳ありで悲しいセールです。
でもすごくお安くされてますのでありがとうとお悔やみの気持ちでいろいろ買いました。

chieさんも時間あったら見に行ってね。
薔薇やアジサイ低木は何と7割引きですよ。
14日までだけど。

katatakaさんへ * by hiroro
そうなんですよ。
春には移転して少し三田に近くなると聞いていたので楽しみにしてて、そのための現在地の店じまいだと思ってたんですけど。
本当の本当の閉店と聞いてただただ残念です。

katatakaさんも同じ本持ったはるんですね。
20年も前の本ですがわかりやすくて花の種類も今読んでも新しいんですよね。
繰り返して読んでイングリッシュガーデンに憧れていました。

お花屋さんやガーデンがなくなるのはほんとうにさびしいです。

* by az
hiroroさん

へぇ~~~
知らなかった~
私もバタバタつづき
こちらに来るまで...
ご挨拶もしないでいきなり本題に入ってしまいました。

そうなんですか
6月だったかしら、我が家に元気に来てくださって
一緒に食事したりお茶したり...
あの優しい笑顔に癒された一日でしたのに。

関西からまた偉大なガーデナーが消えましたね。

azさんへ * by hiroro
確か去年azさんがガーデンの賞をとられて加地さんがお見えになった、って記事読んだよなぁ~って思ってました。
ご病気やったんかしらね・・・
詳しい事情は分からないんですけど、急に亡くなられたんでしょうね。
移転は進んでたようやったし・・・

風雅舎のお庭大好きやったしホントにさびしいです。
偉大なガーデナーでしたね。
ほんとに残念です。。

* by az
hiroroさん

再びよ~

あの時は元気はつらつ、顔艶もよかったし、一番元気そうだった。
庭の隅々まで見てくださって、先生なりに絶賛
光栄で嬉しさいっぱいだったんですが、まさか半年後に...。

ガーデナーにとって憧れなんで
なかなかわたし自身も受け入れがたいです。

azさんへ * by hiroro
azさんのガーデンは加地さんのドンピシャの好みやと思うわ。
私の持ってる加地さんの書かれた本そのものやもん。

自然のままに生えてるようにそれぞれの植物がが生かされてるお庭。
年月が経つほどに全体が馴染んででノビノビしててそれでいて統一感があって、きらびやかじゃないけどすごく自然で穏やかで私も大好きなお庭やわ。

風雅舎の販売所じゃなくて奥のガーデンとかプロデュースされた加西の森庵のお庭などに通じるテイストがあるわ。
隅々まで見て絶賛されたのはお世辞じゃなく心からの褒め言葉やったと思うわ。

本当に残念、としか言いようがないけど。
お会いできてお庭を評価してもらえて素敵な夢のようなひとときを過ごせたこと。
幸せな思い出があってうらやましいわ。

Comment







管理者にだけ表示を許可

残念ですね。
とても良いお店のようでしたもの。
それに閉店に理由が悲しいです。
2018-01-05-22:09 * yokko [ 編集 ]

 そんなお店、オーナーの出来事だったんですね。
 この地域をオシャレな花のまちにし、園芸ファンを喜ばされてきたんでしょうが残念ですね。
 お店は閉店しても、地域や園芸ファンに残されたものは、いっぱいあるでしょうね。
2018-01-06-07:59 * しんご [ 編集 ]

 あけましておめでとうございます。
本年も楽しい記事、楽しみにしてます。
 と言いつつも…、風雅舎さん、そうだったんですか。
昨日神戸へ行く途中、セールと看板が立ってたので
帰りに寄りましたが…。
 喫茶は事前に閉められましたが、
スタッフの方は三木市内で独立開業されるなど、
とても影響力のある方でしたよね。
 昨日買った苗、枯らさず、大事に育てないと…、
2018-01-06-18:22 * ボーダー [ 編集 ]

こんにちは

そうなんですね、残念です。
2018-01-06-19:02 * chie [ 編集 ]

こんばんは~
風雅舎が閉店?何事って思いましたが、
加地さんがお亡くなりになったのですか。
驚きです。がっかりです。
私も、「花の庭を作ってみよう」は何度も何度も
読み返した本でした。
hiroroさんは何度も足を運んだ場所だったんですね。
ホント!宝塚・・風雅舎・・寂しくなってしまいましたね。
2018-01-07-00:26 * katataka [ 編集 ]

yokkoさんへ

残念です・・・
本当に。

お店が無くなってしまうのが本当にさびしいです。
値段はちょっと高めでしたけど、ネットでしか買えないようなお花でもここまで来ればまず見つけられる、品ぞろえでした。

移転で近くなると楽しみにしてたので特に。
加地さんは無念でしたでしょうね。
2018-01-07-19:47 * hiroro [ 編集 ]

しんごさんへ

イングリッシュガーデンの草分け的な方でした。
まだお若いので無念さは計り知れません。

少し遠いので年に数回しか行けなかったけど、宿根草の品ぞろえが良くて、寒い三田で育てるのに参考になる花が揃っていました。
お店が無くなってしまうのが本当にさびしいです。
2018-01-07-19:57 * hiroro [ 編集 ]

ボーダーさんへ

明けましておめでとうございます。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

そういう悲しい事情の閉店の様です。
ボーダーさんも行かれてたんですね。
あの日は時雨れててすごく寒かったですね。
どこかでお会いしてたかも。

スタッフさんが三木でお店開かれたんですか?
どの辺りなんでしょうか。
また行ってみたいです。
2018-01-07-20:05 * hiroro [ 編集 ]

chieさんへ

訳ありで悲しいセールです。
でもすごくお安くされてますのでありがとうとお悔やみの気持ちでいろいろ買いました。

chieさんも時間あったら見に行ってね。
薔薇やアジサイ低木は何と7割引きですよ。
14日までだけど。
2018-01-07-20:19 * hiroro [ 編集 ]

katatakaさんへ

そうなんですよ。
春には移転して少し三田に近くなると聞いていたので楽しみにしてて、そのための現在地の店じまいだと思ってたんですけど。
本当の本当の閉店と聞いてただただ残念です。

katatakaさんも同じ本持ったはるんですね。
20年も前の本ですがわかりやすくて花の種類も今読んでも新しいんですよね。
繰り返して読んでイングリッシュガーデンに憧れていました。

お花屋さんやガーデンがなくなるのはほんとうにさびしいです。
2018-01-07-20:40 * hiroro [ 編集 ]

hiroroさん

へぇ~~~
知らなかった~
私もバタバタつづき
こちらに来るまで...
ご挨拶もしないでいきなり本題に入ってしまいました。

そうなんですか
6月だったかしら、我が家に元気に来てくださって
一緒に食事したりお茶したり...
あの優しい笑顔に癒された一日でしたのに。

関西からまた偉大なガーデナーが消えましたね。
2018-01-08-16:31 * az [ 編集 ]

azさんへ

確か去年azさんがガーデンの賞をとられて加地さんがお見えになった、って記事読んだよなぁ~って思ってました。
ご病気やったんかしらね・・・
詳しい事情は分からないんですけど、急に亡くなられたんでしょうね。
移転は進んでたようやったし・・・

風雅舎のお庭大好きやったしホントにさびしいです。
偉大なガーデナーでしたね。
ほんとに残念です。。
2018-01-08-20:13 * hiroro [ 編集 ]

hiroroさん

再びよ~

あの時は元気はつらつ、顔艶もよかったし、一番元気そうだった。
庭の隅々まで見てくださって、先生なりに絶賛
光栄で嬉しさいっぱいだったんですが、まさか半年後に...。

ガーデナーにとって憧れなんで
なかなかわたし自身も受け入れがたいです。
2018-01-10-11:51 * az [ 編集 ]

azさんへ

azさんのガーデンは加地さんのドンピシャの好みやと思うわ。
私の持ってる加地さんの書かれた本そのものやもん。

自然のままに生えてるようにそれぞれの植物がが生かされてるお庭。
年月が経つほどに全体が馴染んででノビノビしててそれでいて統一感があって、きらびやかじゃないけどすごく自然で穏やかで私も大好きなお庭やわ。

風雅舎の販売所じゃなくて奥のガーデンとかプロデュースされた加西の森庵のお庭などに通じるテイストがあるわ。
隅々まで見て絶賛されたのはお世辞じゃなく心からの褒め言葉やったと思うわ。

本当に残念、としか言いようがないけど。
お会いできてお庭を評価してもらえて素敵な夢のようなひとときを過ごせたこと。
幸せな思い出があってうらやましいわ。
2018-01-10-13:27 * hiroro [ 編集 ]