hiroroの手作りガーデン日記

小さな庭に大好きな花いっぱい育ててま~~す♪

Top Page › ハッピーさん › 静脈瘤の手術~ハピのこと。
2019-05-25 (Sat)  11:33

静脈瘤の手術~ハピのこと。

今週は数日の間にいろんなことがありました。
やっと気持ちが落ちついてきたので更新します。

下肢静脈瘤は数年前から足に血管が浮き出ていましたが最近になって足がつったり浮腫んだりだるかったり痛かったりとだんだん日常生活に差しさわりが出てきて春から専門の外来に通っていました。
日帰りで手術できる病院やったので症状の酷い左足だけ週明けに手術しました。
あとは通いで術後の検査や消毒に行ってます。

ハピは毎週のようにもらっているお薬がよく効いていて、食は細くなってドッグフードは食べなくなりましたがハムやからあげやらに包んでお薬を飲ませていました。
今までドッグフードしかもらっていなかったので、いろんなものが食べれて嬉しそうで、結構やれば食べてくれるし散歩も喜んでいくし安心していました。
毎日飲んでいる薬にはニトロって書いてあって、素人の私にも最大に強いお薬だということはわかりました。

私が手術に出かけた日の午後から急に何をあげても首をそむけてお薬を飲んでくれなくなったのです。
病院から帰って夕方一緒に寝ころびながら大好きなわんこのお菓子をあげるといやいやしてたけど最後には全部食べてくれてほっとしました。
お薬で命をつないでるハピには何とか薬だけは飲んでほしい、と祈るような気持ちでその後もあれやこれやと今まで喜んで食べてたものをやってみてたけどどれもダメでした。

術後の検査に行く日の朝はしんどそうな咳をしてる声が聞こえて暗いうちから目が覚めました。
迎えに来てくれた娘にもしっぽ振って寄って行ったけど、出かけるときは耳も垂れてしんどそうでした。
私が出かけた後もしんどそうな様子であっちこっち移動していたようでしたがJAさんが来たときにもしっぽ振って寄って行ってた、って主人から聞きました。主人も気になっていつもより遅くまで起きて様子を見ていたそうです。

家に帰った時にはハピの姿は見えなくててっきり二階でいつものように主人と寝てると思っていました。
夕方落ちた花びらを掃除をして家に入るとハピが何時も主人が座ってるソファに上がって横になっていました
「ハピちゃん・・」って声をかけて・・・

寝てると思ってたのに・・・
反応がありませんでした。
え!?
目の前で起こってることが信じられなくて信じたくなくて・・しばらく呆然としていました。

私が触った時にはまだ暖かくて・・でも心臓の音は聞こえなくて・・寝ているときのようにおなかも動いてない・・・
だんだん実感してきて。
頭なでながら涙が止まりませんでした。
もうちょっと早く家に入ってきてたら最期を看取ってやれた、と思うと情けなくて、
きっと最後の力を振り絞ってお父ちゃんの匂いのソファに上がって安心して力尽きたんやろなぁと思うと不憫で・・・

火葬は花のじゅうたんで有名な永沢寺にある「さんだ動物霊園」に主人と二人で連れて行きました。
12年前にぽんちゃんもお世話になったところです。
とても丁寧に優しく対応してもらい。綺麗なかごの中に白いレースのシーツと布団でくるんでもらって眠っているようでした。
好きだったおやつと庭の薔薇もいっぱいいれて送りました。

前日まで元気やったハピの死が受け入れられなくてまだ生きてるんちゃうんと思えてしまって、
出かけるとき、火葬のとき、不安になって主人に何度も「ほんとにいいん?ハピちゃん死んでる?」ってあほみたいに聞きました。
主人は黙ってうなずいていました。

いっぱい泣いたからもう大丈夫と思ったけど。
朝起きてきて「ハピ、おはよう」という相手がいない。「ハピ、行ってくるね」という相手がいない。帰ってきても「ハピちゃん、ただいま。元気してた?」っていう相手がいない。
車運転してても空見ても山見ても泣けてくる。

ぽんちゃんはヘルニアになって歩けなくなってしばらく寝たきりでだんだん弱ったけど、心臓に病気のある子はこんなに急に居なくなるんやね。まだ現実が受け入れられなくて一人になると寂しいです。

ハピはほんとに優しくていい子でした。
毎晩2階へ一緒に寝に行っても必ずおしっこするときは下に降りてきてたし、ハピを怒ることはめったにありませんでした。
テーブルに食べ物置いてても勝手に食べることは一度もなかったし、お客さんには常にウェルカムでした。
歓迎に来てもしばらくすると離れたソファで寝てたり二階へ寝に行ったりで空気の読めるわんこでした。

CIMG000217.jpg

もう苦しい咳が出ることもないよね。
いびきかいてゆっくり寝てね~~
うちに来てくれてありがとうね。
いろいろ話聞いてくれてありがとうね。

今日もお越しいただきありがとうございましたsecuredownload8.gif
明日もみなさんにとっていい日でありますように・・
お帰りの前にh01.gif

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ



関連記事

最終更新日 : 2019-05-25

* by sato
hiroroさん^^

ブログで可愛い姿を見せていただいていたから涙が止まりません。
ハピちゃん頑張りましたね。
いくら泣いても何年経っても忘れることできません。
自分がこうした時はこうだったとか、その時の反応は焼きついています。
何時でも思い出しては涙した方がいいですよ〜。

ハピちゃんhiroroさんの家で生活できて幸せだったと思います。
hiroroさんも大事にしてくださいね。

* by まるちわすみれ
寂しくなりましたね

ハピちゃんのご冥福をお祈り申し上げます

satoさんへ * by hiroro
ありがとうございます。
まだその辺りに居るような気がして居なくなってしまった実感がありません。
12年前にわんこを亡くした時に、もう二度とこんな悲しい思いをしたくないと思ってたのに結局また繰り返してしまいました。
でももうペットを飼うことはできないですね。
ハピちゃんがかすがいになってくれてたけど、いよいよ夫婦二人暮らしになってしまいました。

わんこも家族も一緒に幸せな暮らしができるようにとハッピーと名付けました。
幸せと思ってくれてたら嬉しいです。


まるちわすみれさんへ * by hiroro
ありがとうございます。

寂しくなってしまいました・・・
まだ実感がなくて、その辺で寝ている気がします。
最期の場所を大好きなおとうちゃんのソファにしたのがいじらしくて可愛くて胸が締め付けられます。

何年経ってもバラが満開になるとハピを思い出すと思います。


ハピちゃんのご冥福を祈ります。 * by ゆう
心臓が悪くてもう余り長く生きれないと聞いてから、結構長く生きてこれたのは、hiroroさんとご主人の愛情が深かったからだと思ったりします。
元気なときは毎朝の散歩が日課だったですよね。
暫くは寂しいでしょうけど、ハピちゃんも良い家族に巡り会えて幸せやったと思います。

静脈瘤って聞いただけでも大丈夫かなと思いますが、手術することで痛みが無くなるのならやって良かったですね。

ゆうさんへ * by hiroro
ありがとうございます。

前のわんこは歩けなくなってしばらく寝たきりだったけど、ハピは突然でした。
主人は薬を飲めなくなった時点でもうだめと思ったそうですが、私は何となく寝たきりになってしばらくして亡くなるイメージがあったのでどうしても現実と思えませんでした。
満開の薔薇と共にハピとの思い出は消えることはありません。

まだ養生期間なので100%回復した実感はないです。
しばらくかかるようです。

* by katataka
ハピちゃん お星さまになってしまったのですね。
満開の薔薇の季節を待っていたかのようですね。
かわいいハピちゃんは、hiroroさんに楽しい思い出を
沢山残してくれたのではないでしょうか。

私もワンがいなくなった時は悲しくて悲しくて、
ワンがいないなんて考えられませんでした。
それでも時がそんな悲しみを癒してくれました。

hiroroさんやご家族の愛情たっぷりで幸せだったと
思います。
hiroroさんお体にを気をつけてお過ごしください。

katatakaさんへ * by hiroro
ありがとうございます。

寝込まずに急に逝ってしまったのでゆっくりお別れすることができず、もっとしてやれることがあったのでは・・・
と悔やんでいます。
逆に長く寝込むのもかわいそうだからこれでよかったと思ってみたり・・

毎年満開の薔薇を見るたびにハッピーを思い出すと思います。
少しパワーダウン中ですが庭仕事しながら元気を回復したいです。

* by reimi

悲しいですね~
家族の一員で一緒に過して来て
急に居なくなると寂しさがつのる事でしょうね

それでも苦しまずに眠る様にして天国へ旅立って行って
今は、高い空からhiroroさん達を見守ってくれている事と思います。

hiroroさんがお元気で
お庭のお仕事をすることが供養になうのではないでしょうか。

reimi01さんへ * by hiroro
ありがとうございます。

寝込むことなく天国に行けたのはハピちゃんにとっても私たちにとっても良かったのかもしれませんが、あまりにもあっけない別れだったので信じられなくて、いまだにその辺りで寝てるような気がしてしまいます。

子供たちが巣立ってからはハピがかすがいになってくれてたので、いよいよほんとに二人暮らしかぁと思うとちょっとため息が・・・

reimiさんの言われる通り毎日悲しんでてもハピは喜ばへんやろなぁと思って、庭から元気をもらってガーデニング頑張ろう!って気持ちです。

ハピちゃんのご冥福お祈りします。 * by -
hiroroさん
ハピちゃん、お星さまになったんですね。
寂しいお気持ちお察しします。
ハピちゃん、天国で安らかな穏やかな時間を過ごしていますね。
お悔み申し上げ、ご冥福をお祈りします。

ヒロロさんのお気持ちとってもとっても良く分かります。
あんなに可愛らしいハッピーちゃんですものね、でも沢山の素敵な思い出を残してくれたことが、何時か笑顔で思い出される時がきっと来ますね。
時間が寂しさを和らげてくれますね。
私も、マロンを思うとつい涙目になってしまっています。
ハピちゃんもマロンも、お花のいっぱいの素敵な季節に、花の香りに包まれて旅立っていったのは、きっと幸せなことと思います。

hiroroさん、下肢の手術も大変でしたね💕
どうぞ、くれぐれもお大切にしてくださいませ。



野のすみれさん?へ * by hiroro
ありがとうございます。

マロンちゃんのことお聞きした時も他人事ではない状況で寂しい気持ちでしたが、こんなに急になくなってしまうなんて・・。
いつも一緒に暮らしてたペットが居なくなるのはほんとに寂しいですね。

10年はほんとに過ぎて見ればあっという間で、もう少し長く一緒に暮らしたかったなぁと思います。
まだ毎日ハピが家のどこかで寝てるような気がするけど、もう居ないんやぁと思うと急にこみあげてきます。
なかなか寂しい気持ちから抜け出せませんが、ガーデニングに気がまぎれて、花や木からパワーをもらって頑張ろうと思います。

ハッピーやマロンちゃんが空の上で楽しく走り回れるように私たちも心配かけないように頑張らないとね!

* by viola
hiroroさま
久しぶりにお邪魔したら・・・悲しいですね。
ハピちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

viola さんへ * by hiroro
わぁ~~お久しぶりです!
お変わりないですか?

ありがとうございます。
愛想よくてかわいくてみんなに愛されたよい子でした。
まだその辺で寝てるような気がするけどいっぱいのお花に囲まれているのを見ると・・・
もう居ないんやと自分に言い聞かせています。

Comment







管理者にだけ表示を許可

hiroroさん^^

ブログで可愛い姿を見せていただいていたから涙が止まりません。
ハピちゃん頑張りましたね。
いくら泣いても何年経っても忘れることできません。
自分がこうした時はこうだったとか、その時の反応は焼きついています。
何時でも思い出しては涙した方がいいですよ〜。

ハピちゃんhiroroさんの家で生活できて幸せだったと思います。
hiroroさんも大事にしてくださいね。
2019-05-25-12:39 * sato [ 編集 ]

寂しくなりましたね

ハピちゃんのご冥福をお祈り申し上げます
2019-05-25-18:51 * まるちわすみれ [ 編集 ]

satoさんへ

ありがとうございます。
まだその辺りに居るような気がして居なくなってしまった実感がありません。
12年前にわんこを亡くした時に、もう二度とこんな悲しい思いをしたくないと思ってたのに結局また繰り返してしまいました。
でももうペットを飼うことはできないですね。
ハピちゃんがかすがいになってくれてたけど、いよいよ夫婦二人暮らしになってしまいました。

わんこも家族も一緒に幸せな暮らしができるようにとハッピーと名付けました。
幸せと思ってくれてたら嬉しいです。

2019-05-25-21:14 * hiroro [ 編集 ]

まるちわすみれさんへ

ありがとうございます。

寂しくなってしまいました・・・
まだ実感がなくて、その辺で寝ている気がします。
最期の場所を大好きなおとうちゃんのソファにしたのがいじらしくて可愛くて胸が締め付けられます。

何年経ってもバラが満開になるとハピを思い出すと思います。

2019-05-25-21:26 * hiroro [ 編集 ]

ハピちゃんのご冥福を祈ります。

心臓が悪くてもう余り長く生きれないと聞いてから、結構長く生きてこれたのは、hiroroさんとご主人の愛情が深かったからだと思ったりします。
元気なときは毎朝の散歩が日課だったですよね。
暫くは寂しいでしょうけど、ハピちゃんも良い家族に巡り会えて幸せやったと思います。

静脈瘤って聞いただけでも大丈夫かなと思いますが、手術することで痛みが無くなるのならやって良かったですね。
2019-05-25-21:42 * ゆう [ 編集 ]

ゆうさんへ

ありがとうございます。

前のわんこは歩けなくなってしばらく寝たきりだったけど、ハピは突然でした。
主人は薬を飲めなくなった時点でもうだめと思ったそうですが、私は何となく寝たきりになってしばらくして亡くなるイメージがあったのでどうしても現実と思えませんでした。
満開の薔薇と共にハピとの思い出は消えることはありません。

まだ養生期間なので100%回復した実感はないです。
しばらくかかるようです。
2019-05-25-22:17 * hiroro [ 編集 ]

ハピちゃん お星さまになってしまったのですね。
満開の薔薇の季節を待っていたかのようですね。
かわいいハピちゃんは、hiroroさんに楽しい思い出を
沢山残してくれたのではないでしょうか。

私もワンがいなくなった時は悲しくて悲しくて、
ワンがいないなんて考えられませんでした。
それでも時がそんな悲しみを癒してくれました。

hiroroさんやご家族の愛情たっぷりで幸せだったと
思います。
hiroroさんお体にを気をつけてお過ごしください。
2019-05-29-12:16 * katataka [ 編集 ]

katatakaさんへ

ありがとうございます。

寝込まずに急に逝ってしまったのでゆっくりお別れすることができず、もっとしてやれることがあったのでは・・・
と悔やんでいます。
逆に長く寝込むのもかわいそうだからこれでよかったと思ってみたり・・

毎年満開の薔薇を見るたびにハッピーを思い出すと思います。
少しパワーダウン中ですが庭仕事しながら元気を回復したいです。
2019-05-29-13:19 * hiroro [ 編集 ]


悲しいですね~
家族の一員で一緒に過して来て
急に居なくなると寂しさがつのる事でしょうね

それでも苦しまずに眠る様にして天国へ旅立って行って
今は、高い空からhiroroさん達を見守ってくれている事と思います。

hiroroさんがお元気で
お庭のお仕事をすることが供養になうのではないでしょうか。
2019-05-29-15:41 * reimi [ 編集 ]

reimi01さんへ

ありがとうございます。

寝込むことなく天国に行けたのはハピちゃんにとっても私たちにとっても良かったのかもしれませんが、あまりにもあっけない別れだったので信じられなくて、いまだにその辺りで寝てるような気がしてしまいます。

子供たちが巣立ってからはハピがかすがいになってくれてたので、いよいよほんとに二人暮らしかぁと思うとちょっとため息が・・・

reimiさんの言われる通り毎日悲しんでてもハピは喜ばへんやろなぁと思って、庭から元気をもらってガーデニング頑張ろう!って気持ちです。
2019-05-29-16:54 * hiroro [ 編集 ]

ハピちゃんのご冥福お祈りします。

hiroroさん
ハピちゃん、お星さまになったんですね。
寂しいお気持ちお察しします。
ハピちゃん、天国で安らかな穏やかな時間を過ごしていますね。
お悔み申し上げ、ご冥福をお祈りします。

ヒロロさんのお気持ちとってもとっても良く分かります。
あんなに可愛らしいハッピーちゃんですものね、でも沢山の素敵な思い出を残してくれたことが、何時か笑顔で思い出される時がきっと来ますね。
時間が寂しさを和らげてくれますね。
私も、マロンを思うとつい涙目になってしまっています。
ハピちゃんもマロンも、お花のいっぱいの素敵な季節に、花の香りに包まれて旅立っていったのは、きっと幸せなことと思います。

hiroroさん、下肢の手術も大変でしたね💕
どうぞ、くれぐれもお大切にしてくださいませ。


2019-05-29-21:56 * - [ 編集 ]

野のすみれさん?へ

ありがとうございます。

マロンちゃんのことお聞きした時も他人事ではない状況で寂しい気持ちでしたが、こんなに急になくなってしまうなんて・・。
いつも一緒に暮らしてたペットが居なくなるのはほんとに寂しいですね。

10年はほんとに過ぎて見ればあっという間で、もう少し長く一緒に暮らしたかったなぁと思います。
まだ毎日ハピが家のどこかで寝てるような気がするけど、もう居ないんやぁと思うと急にこみあげてきます。
なかなか寂しい気持ちから抜け出せませんが、ガーデニングに気がまぎれて、花や木からパワーをもらって頑張ろうと思います。

ハッピーやマロンちゃんが空の上で楽しく走り回れるように私たちも心配かけないように頑張らないとね!
2019-05-31-15:42 * hiroro [ 編集 ]

hiroroさま
久しぶりにお邪魔したら・・・悲しいですね。
ハピちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。
2019-06-02-17:29 * viola [ 編集 ]

viola さんへ

わぁ~~お久しぶりです!
お変わりないですか?

ありがとうございます。
愛想よくてかわいくてみんなに愛されたよい子でした。
まだその辺で寝てるような気がするけどいっぱいのお花に囲まれているのを見ると・・・
もう居ないんやと自分に言い聞かせています。
2019-06-02-18:47 * hiroro [ 編集 ]