hiroroの手作りガーデン日記

小さな庭に大好きな花いっぱい育ててま~~す♪

Top Page › 日々あれこれ 2019 › 神戸市立森林植物園~アジサイ講習会
2019-07-06 (Sat)  21:56

神戸市立森林植物園~アジサイ講習会

梅雨の合間の休日。
神戸市立森林植物園で満開の紫陽花とマイナスイオン降り注ぐメタセコイアの森林浴を満喫してきました。
20190706_133145_20190706170958.jpg
前日に夕方の情報番組の生中継があった影響もあるのか大勢の人出です。

研修室でテレビ画面を使いながらアジサイの種類、人気種、形など習いました。
アジサイの種まきができるそうです。
アジサイは装飾花(花びらに見える部分=ガク)と中心に集まってる両性花(種付け花)からできていて
花後に種ができるのを取って蒔いて育てることができるそうです。
種は粉のように細かくて・・・
それでも前回、前々回に蒔いたものが芽が出て小さな苗になってるのが驚きでした。
根がめっちゃ細いので先生でもポット上げは難しいそうです

苗が育って2,3年後には花が咲きだすのですが、最初は個性が定まらなくて突然変異みたいな咲き方をしながら5,6年ごろからようやく本来の花が咲きだすそうです。

その後挿し木実習20190706_153202_20190706163722.jpg
枝の中心を使う簡単な二芽ざしと先端部分を使うデリケートな頂芽挿しを習いました。
水はけのよくした容器を準備。下の芽の部分を地面に埋めるのがコツです。
土は何を使ってもいいけど細菌が入りやすいので必ず新しいものを使うようにとのことでした。。
今回は鹿沼土と赤玉土の混合です。
根が出てきたらわかりやすいようにと今日はカップの端に挿しました。

その後講習参加者だけが入れる苗場を見せてもらいました。
矢筈(やはず)紫陽花IMG_3579 (2)



IMG_358019.jpg
葉の形がおもしろい
IMG_3577 (2)

中国産のアジサイ
20190706_123101_20190706164224 (2)

20190706_123425_HDR_20190706164236 (2)
どちらも見上げるくらい大きな木でした・・・

これはなんだったんでしょうか・・・
IMG_358119.jpg

狭い通路の後ろから付いていってたので、説明も聞こえないままサンプルが回ってきました・・・
20190706_123526_20190706164253.jpg

20190706_124712_20190706164311.jpg

20190706_124522_20190706164304.jpg

ゆっくり巡ること1時間。解散になってからは園内のアジサイ園へ
20190706_130606_20190706164240.jpg
綺麗な青のヒメアジサイ
ハート形が隠れてるらしい・・
あった!!
20190706_130624_20190706164250.jpg

あまりにも咲いてるアジサイにちょっとクラクラ・・
20190706_130724_20190706164306.jpg

20190706_133113_20190706164259.jpg

20190706_133119_20190706164313.jpg
滝の上の枝にカエルの卵があるって、花友さんが言うてた。
20190706_133126_20190706164216.jpg
朝近所の焼き立てパンを買っていって園内のベンチで一服しながら食べました。

西洋アジサイ園
見渡す限りのアジサイ・・・
20190706_133857_HDR_20190706164301.jpg

20190706_133905_20190706164257.jpg
鬱蒼としたアジサイのトンネルくぐって坂道を歩く

20190706_133919_20190706164220.jpg

優しい色やねぇ~
20190706_134540_HDR_20190706164205.jpg

全面アナベル・・・20190706_134937_20190706164228.jpg

20190706_135036_HDR_20190706164243.jpg
ここのアナベルはうちのと違って背が低く仕立ててあった。花も優しく見えた。
古い枝から出てるものがなくてみんな根元から緑の茎に見えた。
根元から切り戻してる?
大きな木の木陰になってたりするから繊細なん?
うちのアナベルは表側が元気すぎてもりもりしてて陰になってるものだけが優しく繊細な感じになってる。
毎年短く切り戻すけど結局大きくなってしまうし。
全体的に繊細な綺麗な感じにするにはどうしたらええんやろ?
今年は古枝を根元から切ってしまおうか・・・?
なんでやろね、どうしたらこうなるんやろね、やっぱりプロやね・・
あれこれ話しながら歩くのも楽しかった。

メタセコイアの並木を抜けて駐車場へ。
20190706_135134_20190706170732.jpg
紫陽花好きのお友達と遠足のような楽しい1日を楽しみました。

7月15日まで「森の中のあじさい散歩」開催中です⇒神戸市立森林植物園

今日もお越しいただきありがとうございましたsecuredownload8.gif
明日もみなさんにとっていい日でありますように・・
お帰りの前にh01.gif

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ



関連記事

最終更新日 : 2019-07-06

No Subject * by sato
緑が濃くて広い森林公園、見るからに気持ちよさそうです。
紫陽花の講習会内容が濃かったようですね。

うちも狭いからこじんまり育てたいです。

satoさんへ * by hiroro
緑いっぱいマイナスイオンあふれる植物園でした。
ちょうど梅雨も中休み、もう少し行けば六甲山なので気温も街中より低いようで快適でした。
聞きたいこともいろいろあったのですが次回が剪定中心の講座になるようで時間に追われてて質問時間がなくて残念でした。

一番咲いてるタイミングのようで写真が追い付かなかったけど、圧巻の眺めでした。

紫陽花は最初買ったときのようにこじんまりと満開という最高の状態を毎年続けることはなかなか難しそうです。
だんだん大きくなっていくのは自然の姿なんでしょうね。

おはようございます♪ * by miyako
うわ~素敵☆彡
神戸市立森林植物園、広いところですね。
さすが神戸?とてもお洒落な感じがします!(^^)!
機会があれば行ってみたいです♪
神戸大好き^^

miyako さんへ * by hiroro
六甲山地の一角にあって緑が多くて癒しスポット満載の素敵なところなんですよ♬
大きさは甲子園球場の37個分、関東なら東京ドーム〇倍、という表現になることですね(笑)

歩いて回るには結構な体力が居るので今回はアジサイ園を中心に回りました。
資料によるとアジサイだけで5万株植栽されてるそうです。
ちょうどシーズン真っただ中で見渡す限りにアジサイが咲き誇っていました。

神戸まで車で30分くらいのところに住んでいますが、やはり神戸はあこがれの地です。

Comment







管理者にだけ表示を許可

No Subject

緑が濃くて広い森林公園、見るからに気持ちよさそうです。
紫陽花の講習会内容が濃かったようですね。

うちも狭いからこじんまり育てたいです。
2019-07-06-22:57 * sato [ 編集 ]

satoさんへ

緑いっぱいマイナスイオンあふれる植物園でした。
ちょうど梅雨も中休み、もう少し行けば六甲山なので気温も街中より低いようで快適でした。
聞きたいこともいろいろあったのですが次回が剪定中心の講座になるようで時間に追われてて質問時間がなくて残念でした。

一番咲いてるタイミングのようで写真が追い付かなかったけど、圧巻の眺めでした。

紫陽花は最初買ったときのようにこじんまりと満開という最高の状態を毎年続けることはなかなか難しそうです。
だんだん大きくなっていくのは自然の姿なんでしょうね。
2019-07-07-09:51 * hiroro [ 編集 ]

おはようございます♪

うわ~素敵☆彡
神戸市立森林植物園、広いところですね。
さすが神戸?とてもお洒落な感じがします!(^^)!
機会があれば行ってみたいです♪
神戸大好き^^
2019-07-09-08:43 * miyako [ 編集 ]

miyako さんへ

六甲山地の一角にあって緑が多くて癒しスポット満載の素敵なところなんですよ♬
大きさは甲子園球場の37個分、関東なら東京ドーム〇倍、という表現になることですね(笑)

歩いて回るには結構な体力が居るので今回はアジサイ園を中心に回りました。
資料によるとアジサイだけで5万株植栽されてるそうです。
ちょうどシーズン真っただ中で見渡す限りにアジサイが咲き誇っていました。

神戸まで車で30分くらいのところに住んでいますが、やはり神戸はあこがれの地です。
2019-07-09-09:26 * hiroro [ 編集 ]