hiroroの手作りガーデン日記

小さな庭に大好きな花いっぱい育ててま~~す♪

Top Page › 気になるお店 › 本陣蔵カフェ~来春公開映画の撮影地~ミーハー丸出し
2020-08-31 (Mon)  20:32

本陣蔵カフェ~来春公開映画の撮影地~ミーハー丸出し

なんと!
image.jpg

写真は本陣跡HP⇒からお借りしました

神戸市北区の里山地域、淡河(おうご)で映画のロケが行われたそうです。
今を時めく佐藤健さん!
ポスターも見惚れるわぁlook_11.gif本物見たかったなぁ。

実はその近くにほんとに小さなパン屋さんがあって、たまたま娘がお友達と行ったときに「佐藤健」さんのサインがあったそうです。
何時?なんで???こんなところに???
知らないと通り過ぎてしまうようなところにあるからです。

この情報見て、そうか!と納得しました。
昨日インスタで見て娘にlineしたら、よし!行ってみようって返事来て、早速ランチを食べに行ってきました。

淡河宿本陣跡は江戸から明治にかけて作られた建物で、参勤交代の大名も利用したとされています。
50年以上の空き家を経て地元の方々のご尽力で活用できるようになったそうです。

20200831_124909_HDR_20200831170832.jpg
暖簾をくぐって入ります

こちらの右端でカフェメニューを注文します
20200831_135837_HDR_20200831170511.jpg

どこでも好きなところで待っててください。
用意出来たらお持ちしますので・・・・って。
屋敷の中をきょろきょろ見ながら奥の部屋へ。

20200831_125114_20200831172628.jpg

こんなちゃぶ台のある縁側もあります
20200831_135636_Burst01_20200831172438.jpg

足ブランブランしてかき氷など食べるのもいいね!
20200831_135549_HDR_20200831172455.jpg

風鈴が涼し気に風に揺れて~20200831_135921_20200831170503.jpg

匠が作りそうな空間利用の物入付き上がり框
20200831_135406_20200831170536.jpg
通路を通って
20200831_125047_20200831172643.jpg

奥へ
20200831_135202_20200831170559.jpg

鰻の釜めし
20200831_132816_20200831170845.jpg

釜めしは部屋に運んでから火をつけてくれて、炊きあがるまで25分ほど待ちます。
火が消えてから5分蒸らしていただきます。
20200831_133438_20200831170640.jpg
ご飯が炊きあがる頃に小鉢セットが運ばれてきます。
ふわふわの鰻釜めし。絶品です。

どうせ待つんやったら私も同じメニューにしたら良かったなぁ。
私は角煮セット
20200831_132544_20200831170853.jpg
お箸で切れて口に入れるととろける美味しさ。
鰻釜めし1800円(税込み)
角煮セット1200円(税込み)値段は変わることがありますのでご確認くださいね。

ご飯が炊けるまでもあちこち探検。
まだまだ奥にも部屋があります。
20200831_135050_20200831172532.jpg
静かでクーラー効いてて・・・
読書されてる人も居ました。

20200831_135105_20200831170611.jpg
スマホ写真いまいちですが雰囲気だけでも・・・
20200831_124834_20200831172821.jpg

日陰は風もあるし屋敷内はクーラーも効いてるし、大きな和室貸し切り状態でとても優雅にゆっくり美味しいご飯が頂けました。
広々とした屋敷内はソーシャルディスタンスバッチリでした。

後で聞いたら私のスマホ写真の撮り方がおかしかったそうで、とても不安定な撮り方してる、って娘に言われました。
慣れてないからどうやって撮ればいいかよくわかって無くて。
それでピンボケなるねん、って。
勉強します!

今日もお越しいただきありがとうございましたsecuredownload8.gif
明日もみなさんにとっていい日でありますように・・
お帰りの前にh01.gif

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ



関連記事

最終更新日 : 2020-09-02

おはようございます。 * by katataka
るろうに剣心のロケ地が近くにあったなんて、
そんな場所でお食事が出来るなんて羨ましい限りです。
静けさの中でゆっくりとお食事出来て良かったですね。
お嬢様とも話が進んだでしょう。
ご飯も美味しそう♪
昔の佇まいをそのままに保存されている方々の
ご苦労が伝わって来るようです。
素敵な空間を過されましたね。
種 採れたら送りますね。

No Subject * by あっぷるりん
ちわ~♪
おぉ!緋村剣心のタケル、イケメンでかっこいいよね
有村架純ちゃんの着物姿が綺麗でうっとり・・
恋つづでいっぺんにファンになってもうた(笑)

淡河宿本陣跡、そこかしこに時代を感じタイムスリップしたような落ち着きますね
懐かしさを感じる道具や磨き込まれて艶のある床に美しさを感じますね
こんなところでご飯が食べれ最高で気分転換になりましたね^^
私もどちらかと言うとミーハーかも^^


katatakaさん コメントありがとうございます * by hiroro
ポスター見るだけでもときめいてしまいます(笑)
田舎だからこそロケ地に選ばれたんでしょうね。
どこで撮影されたのかわからないけど、時代を感じさせる静かで歴史のあるたたずまいで素敵な場所でしたよ。

車で20分ぐらいのところですがインスタを見るまではこんなところにこんな場所があるなんて~!って全く知りませんでした。
隠れた名所のままであればいいけど、最近は聖地巡りであっという間に観光地になってしまうこともあるので良いのか悪いのかっていう気もします。

種、ありがとうございます!
嬉しいです~♬

あっぷるりんさん コメントありがとうございます * by hiroro
そう、私はタケル剣心は知らないねんけど・・・
昔のジュリー系のイケメンで前から好きやったけど、朝ドラとか義母のブルースとか役によって豹変するところが素晴らしい役者さんやなぁと思ってて。
好きすぎて恋つづは見てないねん。
最初のツンの頃は見てたけどデレになっていきそうなころからもう見てられへん~~ってなってしまって。
なんやねん!って・・・録画やめた・・・(笑)
いい大人なのにね、あほみたいでしょ。

この空間に佐藤健さんが居たと思うだけでときめいたわ
単純!
広い和室にテーブル一つずつ置いてあって、静かでリラックスできて・・・
釜めし炊きあがるまで昼寝しよか~って娘と話してました。

No Subject * by さくら
あららっ こんなに近くにロケ地があったんですね。昔の建屋がきれいに使われていて、落ち着きますね。
広々とした畳のお部屋や縁側に座ってゆっくりくつろぐのもいいですね。📷を持って是非行きたいです♬

No Subject * by ai
hiroroさん 淡河に佐藤健さんが。。。
淡河にこんなお店が。。。
何もかも初めて知ったわ。
私もあの顔の小さい佐藤健さん見たかった。
ミーハーもミーハー 年季の入ったミーハーよ。

さくらさん コメントありがとうございます * by hiroro
そうなんですよ。
こんな近くに落ち着いた素敵な場所があったんですね。
私もインスタで初めて知りました。
古い建物の良さを残しつつ素敵にリニューアルされててすっかりリラックスして帰ってきました。

注文した時に炊き上がるまで25分かかります、って聞いてたけど、炊きあがったものを持ってこられると思ってたんですよ。
準備ができたらお持ちします、って言われてて、屋敷内をぶらぶらしながら写真撮ったりしてて待ってたら、おかまを運んでこられて。
それから火をつけてスタートだったんです。
まぁ、気の長いこと、って思ったけど(笑)

待ってる間もおしゃべりしてるから結局ゆっくりできたし全体的な雰囲気がとてもいい感じでした。
ぜひいい写真を撮ってきてくださいね~♬

aiさん コメントありがとうございます * by hiroro
びっくりびっくりクリックりでしょ!
小さなパン屋さんのサインの謎がやっとわかりました!

まさか~まさかねぇ~
あの、今をときめく、あのひとがねぇ~
この空間に居たなんて~~
妄想ふくらみときめき止まらず食欲増進のひと時でした。

釜めしお勧め。
火をつけて炊くと熱くなるので縁側より座敷の中がクーラー効いてますからお勧めします、って親切な案内でした。
大きな和室に一つテーブル置いてあったけど、人気が出てきたらもっと混んでくるのかしら。

空いてる間にぜひ行ってみて~

No Subject * by amocs
るろ剣は、息子たちが大好きで、スカパーで遅い時間にやるのを
「観たい」「アカン」でもめましたっけ。(^^)
まだ録画ができない頃でした。

ロケ地、神戸やったんですね。
佐藤健さんは、はまり役でしたね。
漫画時代から好きやった息子も、イメージぴったりだそうです。

ドラマでは「天皇の料理番」が好きでした。
現代的な顔立ちのイケメンやのに、昔の景色の中でも違和感ないところが
俳優さんの力量なんでしょうかね。

こんなところでお食事できるなんて、いいなぁ。
縁の下の火鉢は、冬は室内で使うんでしょうかね。(^^)
お料理も美味しそう。出てくるまでゆっくりなのもいいですね。

No Subject * by noko
ここはミーハーにはならない私(笑)
ごめんなさいね~

でも時代を感じるお屋敷でのお食事
とっても素敵ですね~
待ち時間の写真撮り・・・いいですね~
あっちこっちと撮りまくってるでしょう
お値段もそこそこでこれならいただけますわ~

amocs さん コメントありがとうございます * by hiroro
私は映画は観てないんですけど、ポスター見てるだけでもうっとり。
おばちゃんやおばあちゃんまでもときめかせる罪な人ですゎ(笑)
原作知ってる人にイメージ通りと言ってもらえるのが一番の誉め言葉でしょうね。

アカデミー賞をいっぱい取った映画で大熱演で主人公を演じた若い役者さんだけが主演男優賞を取れなかっことについて、なんでかなと話してたら・・・
原作の大ファンだった店の子が、あの子がイメージ合わなくて映画をぶち壊してた、って言うてましたから。
それはキャスティングした人が悪いわ、って思いましたけどね。
天皇の料理番、面白かったですね。
料理学校に通ったって聞きましたね。

デザートも魅力的なのでまた行こうと思ってます。

nokoさん コメントありがとうございます * by hiroro
ハハハ・・
nokoさんは大人ですね。
私はいくつになっても大人になり切れない乙女のおばあちゃんです。
ポスター見るだけでもときめいてます(笑)

お料理もリーズナブルで、とにかくお屋敷の雰囲気が良くて静かで落ち着いていて・・・
ご飯炊きあがる間、うろうろしてないと、お釜じっと見てたら寝てしまいそうでした。

田舎なのでわざわざ訪ねて行かないと見つけられないところですけど、最近は聖地巡りとか言って撮影地を訪ねるのが流行ってたりするからあんまり宣伝して密にならないように願ってるところです。
デザートも美味しそうなのでまた行こうねって話してます。

Comment







管理者にだけ表示を許可

おはようございます。

るろうに剣心のロケ地が近くにあったなんて、
そんな場所でお食事が出来るなんて羨ましい限りです。
静けさの中でゆっくりとお食事出来て良かったですね。
お嬢様とも話が進んだでしょう。
ご飯も美味しそう♪
昔の佇まいをそのままに保存されている方々の
ご苦労が伝わって来るようです。
素敵な空間を過されましたね。
種 採れたら送りますね。
2020-09-01-09:36 * katataka [ 編集 ]

No Subject

ちわ~♪
おぉ!緋村剣心のタケル、イケメンでかっこいいよね
有村架純ちゃんの着物姿が綺麗でうっとり・・
恋つづでいっぺんにファンになってもうた(笑)

淡河宿本陣跡、そこかしこに時代を感じタイムスリップしたような落ち着きますね
懐かしさを感じる道具や磨き込まれて艶のある床に美しさを感じますね
こんなところでご飯が食べれ最高で気分転換になりましたね^^
私もどちらかと言うとミーハーかも^^

2020-09-01-09:51 * あっぷるりん [ 編集 ]

katatakaさん コメントありがとうございます

ポスター見るだけでもときめいてしまいます(笑)
田舎だからこそロケ地に選ばれたんでしょうね。
どこで撮影されたのかわからないけど、時代を感じさせる静かで歴史のあるたたずまいで素敵な場所でしたよ。

車で20分ぐらいのところですがインスタを見るまではこんなところにこんな場所があるなんて~!って全く知りませんでした。
隠れた名所のままであればいいけど、最近は聖地巡りであっという間に観光地になってしまうこともあるので良いのか悪いのかっていう気もします。

種、ありがとうございます!
嬉しいです~♬
2020-09-01-21:00 * hiroro [ 編集 ]

あっぷるりんさん コメントありがとうございます

そう、私はタケル剣心は知らないねんけど・・・
昔のジュリー系のイケメンで前から好きやったけど、朝ドラとか義母のブルースとか役によって豹変するところが素晴らしい役者さんやなぁと思ってて。
好きすぎて恋つづは見てないねん。
最初のツンの頃は見てたけどデレになっていきそうなころからもう見てられへん~~ってなってしまって。
なんやねん!って・・・録画やめた・・・(笑)
いい大人なのにね、あほみたいでしょ。

この空間に佐藤健さんが居たと思うだけでときめいたわ
単純!
広い和室にテーブル一つずつ置いてあって、静かでリラックスできて・・・
釜めし炊きあがるまで昼寝しよか~って娘と話してました。
2020-09-01-21:15 * hiroro [ 編集 ]

No Subject

あららっ こんなに近くにロケ地があったんですね。昔の建屋がきれいに使われていて、落ち着きますね。
広々とした畳のお部屋や縁側に座ってゆっくりくつろぐのもいいですね。📷を持って是非行きたいです♬
2020-09-02-21:34 * さくら [ 編集 ]

No Subject

hiroroさん 淡河に佐藤健さんが。。。
淡河にこんなお店が。。。
何もかも初めて知ったわ。
私もあの顔の小さい佐藤健さん見たかった。
ミーハーもミーハー 年季の入ったミーハーよ。
2020-09-02-22:08 * ai [ 編集 ]

さくらさん コメントありがとうございます

そうなんですよ。
こんな近くに落ち着いた素敵な場所があったんですね。
私もインスタで初めて知りました。
古い建物の良さを残しつつ素敵にリニューアルされててすっかりリラックスして帰ってきました。

注文した時に炊き上がるまで25分かかります、って聞いてたけど、炊きあがったものを持ってこられると思ってたんですよ。
準備ができたらお持ちします、って言われてて、屋敷内をぶらぶらしながら写真撮ったりしてて待ってたら、おかまを運んでこられて。
それから火をつけてスタートだったんです。
まぁ、気の長いこと、って思ったけど(笑)

待ってる間もおしゃべりしてるから結局ゆっくりできたし全体的な雰囲気がとてもいい感じでした。
ぜひいい写真を撮ってきてくださいね~♬
2020-09-03-17:21 * hiroro [ 編集 ]

aiさん コメントありがとうございます

びっくりびっくりクリックりでしょ!
小さなパン屋さんのサインの謎がやっとわかりました!

まさか~まさかねぇ~
あの、今をときめく、あのひとがねぇ~
この空間に居たなんて~~
妄想ふくらみときめき止まらず食欲増進のひと時でした。

釜めしお勧め。
火をつけて炊くと熱くなるので縁側より座敷の中がクーラー効いてますからお勧めします、って親切な案内でした。
大きな和室に一つテーブル置いてあったけど、人気が出てきたらもっと混んでくるのかしら。

空いてる間にぜひ行ってみて~
2020-09-03-17:30 * hiroro [ 編集 ]

No Subject

るろ剣は、息子たちが大好きで、スカパーで遅い時間にやるのを
「観たい」「アカン」でもめましたっけ。(^^)
まだ録画ができない頃でした。

ロケ地、神戸やったんですね。
佐藤健さんは、はまり役でしたね。
漫画時代から好きやった息子も、イメージぴったりだそうです。

ドラマでは「天皇の料理番」が好きでした。
現代的な顔立ちのイケメンやのに、昔の景色の中でも違和感ないところが
俳優さんの力量なんでしょうかね。

こんなところでお食事できるなんて、いいなぁ。
縁の下の火鉢は、冬は室内で使うんでしょうかね。(^^)
お料理も美味しそう。出てくるまでゆっくりなのもいいですね。
2020-09-06-11:25 * amocs [ 編集 ]

No Subject

ここはミーハーにはならない私(笑)
ごめんなさいね~

でも時代を感じるお屋敷でのお食事
とっても素敵ですね~
待ち時間の写真撮り・・・いいですね~
あっちこっちと撮りまくってるでしょう
お値段もそこそこでこれならいただけますわ~
2020-09-07-21:14 * noko [ 編集 ]

amocs さん コメントありがとうございます

私は映画は観てないんですけど、ポスター見てるだけでもうっとり。
おばちゃんやおばあちゃんまでもときめかせる罪な人ですゎ(笑)
原作知ってる人にイメージ通りと言ってもらえるのが一番の誉め言葉でしょうね。

アカデミー賞をいっぱい取った映画で大熱演で主人公を演じた若い役者さんだけが主演男優賞を取れなかっことについて、なんでかなと話してたら・・・
原作の大ファンだった店の子が、あの子がイメージ合わなくて映画をぶち壊してた、って言うてましたから。
それはキャスティングした人が悪いわ、って思いましたけどね。
天皇の料理番、面白かったですね。
料理学校に通ったって聞きましたね。

デザートも魅力的なのでまた行こうと思ってます。
2020-09-09-13:49 * hiroro [ 編集 ]

nokoさん コメントありがとうございます

ハハハ・・
nokoさんは大人ですね。
私はいくつになっても大人になり切れない乙女のおばあちゃんです。
ポスター見るだけでもときめいてます(笑)

お料理もリーズナブルで、とにかくお屋敷の雰囲気が良くて静かで落ち着いていて・・・
ご飯炊きあがる間、うろうろしてないと、お釜じっと見てたら寝てしまいそうでした。

田舎なのでわざわざ訪ねて行かないと見つけられないところですけど、最近は聖地巡りとか言って撮影地を訪ねるのが流行ってたりするからあんまり宣伝して密にならないように願ってるところです。
デザートも美味しそうなのでまた行こうねって話してます。
2020-09-09-13:56 * hiroro [ 編集 ]