hiroroの手作りガーデン日記

小さな庭に大好きな花いっぱい育ててま~~す♪

Top Page › 大切な家族 › 赤ちゃんと暮らして思うこと
2012-09-01 (Sat)  08:48

赤ちゃんと暮らして思うこと

早いもので夏希がきて3週間が過ぎました。
今さらですがあかちゃんってミルクだけで大きくなっていくんですねぇ。
毎日ミルク飲んで寝かせておむつ代えてお風呂入れて、ただそれだけの繰り返す毎日だけど確実に小さいながら少しずつ大きくなっていくんですねぇ。

なっちゃん見てて、改めて人間ってこんなに小さいんや、こんな小さいところからみんなスタートしたんや、って思います。
自分たちの親も同じように毎日繰り返して大きくしてくれたんやね。

我が子を産んだ時にもそれは思ったけど、今の紙おむつは毎日使ってもおむつかぶれしないし、少し足りないお乳を安全なミルクが助けてくれたり、沐浴もキッチンの洗い桶にスポッとはまる小型になってて、立ってお湯を使わせることができたり、負担の大きいお母さんお仕事をいろんな面で進んだ技術がサポートしてくれてる。

相方は昭和22年生まれ。私は翌年。
終戦後間もないこの時期はどうやったんやろ・・
お乳の出ないお母さんは近所の良く出る人に「もらい乳」してた、って話も聞くしおむつは全部布だったし。(私も3人布おむつだったけど)
今でも布がいいという人もいるけど、便利なものはどんどん使って少しでも楽した方がいいにきまってる。
洗濯機だってまだ無くて手洗いだったんやろね。
みんなが貧しい暮らしをしてた三丁目の夕日時代やったからね。
頑張って頑張って育ててくれたんやろね。
改めて私を育ててくれてた時代の話を聞いてみたいけどもう二人ともいないしね。

阪神大震災、東北の震災。
交通が遮断された中、新生児を抱えたお母さんたちはどんな思いでどんな風に大変な時期を乗り越えたんやろか・・想像するだけで泣きそうになる。

子供を産む、子供を育てる、ってホント命がけの大変なこと。
自分がそれをすることで改めて親の苦労も知る。
毎日なっちゃんの小さな命をみながら、ここまで生きてこれたことに改めて感謝の毎日です。

私の周りでも不妊治療で頑張ってる人がいます。赤ちゃん欲しい人にはなんとか赤ちゃん抱かせてあげたい。可愛い赤ちゃん、来てね・・・祈ってます。


IMG_4289.jpg
お腹のマッサージ。くるくるくる。



お帰りの前にh01.gif
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 三田(市)情報へ
今日もお越しいただきありがとうございました。
明日もいい日でありますように・・

関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

* by yokko
おっしゃる思いよく解ります.

私は19年生まれ、10月に出産予定の娘が生まれた頃は布おむつでした.
紙おむつが出たばかりで外出のとき以外は使いませんでしたね.

その娘が長〜い不妊治療の上、やっと出産間近迄こぎ着けました.
本人の大変な努力と旦那さんの優しい愛情でたどり着きつつ有ります.

一人でも多くの方が実現出来る事を願っています.

祈ってます・・ * by hiroro
仕事先にも不妊治療されてる方います。
なんとか望みが叶うように祈るばかりです。

10月、もうすぐですね。
可愛いお孫さんが生まれるのをみんなで楽しく待ってあげてくださいね。
娘はいつもお腹に話しかけていました。
分娩台の上で生まれたてのなっちゃんが大きく目を開いてお母さんを見ていた姿が忘れられません。

娘さんお体大切に。

静岡のなっちゃんファンです♪ * by madame viola
こんにちは♪

文章読んでうるっとしました。
子供さんが出来ない方の悩みを何人かの方から伺ったことがあります。
特に田舎の長男のお嫁さんは辛いようです。
義父母の方から言われる言葉が…。

「ここまで生きてこれたことに改めて感謝の毎日」の文章を読ませて頂いて
感謝の気持ちが薄らいでいる自分に気付きました。
教えて下さってありがとうございます。

こんにちは * by hiroro
世の中には欲しくてもできない人もいれば大変な思いして産んでも捨てたり虐待したりする人もいる。
悲しいですね。

欲しくてもできない人は赤ちゃんの写真を嬉しそうに毎日載せてるブログをどんな思いで見るのだろう、と思うと心が痛むのです。

すべての欲しい人のところに可愛い赤ちゃん来てほしい
。本当に祈るばかりです。

* by sanda_farm
なっちゃん、気持ち良さそう。

いろいろ便利になったようですけど、
子育て中のお母さんは今も昔も大変なんでしょうね。きっと。
昔は周りに助けてくれる人がたくさんいたけど、
今は核家族が多くなって一人で何でもかんでもしなきゃならない、と
以前どこかで読んだ記憶があります。

なっちゃんの笑顔が元気の源ですね。

sanda_farm さんへ * by hiroro
子育てグッズもいろいろあるようです。
新生児でも抱いて車に乗れるのはタクシーだけで自家用車はチャイルドシート以外は乗せれないそうです。
まだまだ知らないこといっぱいありそうです。

核家族も善し悪しありますね。
普段は気楽でいいですけどね。

Comment







管理者にだけ表示を許可

おっしゃる思いよく解ります.

私は19年生まれ、10月に出産予定の娘が生まれた頃は布おむつでした.
紙おむつが出たばかりで外出のとき以外は使いませんでしたね.

その娘が長〜い不妊治療の上、やっと出産間近迄こぎ着けました.
本人の大変な努力と旦那さんの優しい愛情でたどり着きつつ有ります.

一人でも多くの方が実現出来る事を願っています.
2012-09-01-10:28 * yokko [ 編集 ]

祈ってます・・

仕事先にも不妊治療されてる方います。
なんとか望みが叶うように祈るばかりです。

10月、もうすぐですね。
可愛いお孫さんが生まれるのをみんなで楽しく待ってあげてくださいね。
娘はいつもお腹に話しかけていました。
分娩台の上で生まれたてのなっちゃんが大きく目を開いてお母さんを見ていた姿が忘れられません。

娘さんお体大切に。
2012-09-01-14:04 * hiroro [ 編集 ]

静岡のなっちゃんファンです♪

こんにちは♪

文章読んでうるっとしました。
子供さんが出来ない方の悩みを何人かの方から伺ったことがあります。
特に田舎の長男のお嫁さんは辛いようです。
義父母の方から言われる言葉が…。

「ここまで生きてこれたことに改めて感謝の毎日」の文章を読ませて頂いて
感謝の気持ちが薄らいでいる自分に気付きました。
教えて下さってありがとうございます。
2012-09-01-15:24 * madame viola [ 編集 ]

こんにちは

世の中には欲しくてもできない人もいれば大変な思いして産んでも捨てたり虐待したりする人もいる。
悲しいですね。

欲しくてもできない人は赤ちゃんの写真を嬉しそうに毎日載せてるブログをどんな思いで見るのだろう、と思うと心が痛むのです。

すべての欲しい人のところに可愛い赤ちゃん来てほしい
。本当に祈るばかりです。
2012-09-01-18:11 * hiroro [ 編集 ]

なっちゃん、気持ち良さそう。

いろいろ便利になったようですけど、
子育て中のお母さんは今も昔も大変なんでしょうね。きっと。
昔は周りに助けてくれる人がたくさんいたけど、
今は核家族が多くなって一人で何でもかんでもしなきゃならない、と
以前どこかで読んだ記憶があります。

なっちゃんの笑顔が元気の源ですね。
2012-09-02-11:25 * sanda_farm [ 編集 ]

sanda_farm さんへ

子育てグッズもいろいろあるようです。
新生児でも抱いて車に乗れるのはタクシーだけで自家用車はチャイルドシート以外は乗せれないそうです。
まだまだ知らないこといっぱいありそうです。

核家族も善し悪しありますね。
普段は気楽でいいですけどね。
2012-09-02-17:05 * hiroro [ 編集 ]