hiroroの手作りガーデン日記

小さな庭に大好きな花いっぱい育ててま~~す♪

Top Page › 日々あれこれ › 荒磯亭より
2012-05-09 (Wed)  20:04

荒磯亭より

CIMG1538.jpg
朝はで先のおもいやられる出発でしたがだんだん回復して『どんだけ日頃の行いがええんや~』と相方はご機嫌でアッシー君してました。

数年前に泊まって食事の美味しさに感動し、忘れられない味をもう一度思い出したくて福井県三国『荒磯亭』に来ています。

やっぱり海の幸はこの上なく美味しく、最初は出てくる度に写真を撮ってたけど そのうちすっかり写真のことを忘れてしまい

いつものことだけどね

初めて携帯からアップします。
うまくいくかな?

とにかく海の幸を食べつくした2日間でした。
1日目の昼は敦賀で。まるさん屋という海鮮問屋さんがやっている食堂で私は刺身定食、相方はにぎりを。
鯖アレルギーの相方に成り代わり福井名物の鯖寿司はワタクシがいただきましたけどね。

荒磯亭では越前産鮮魚を堪能しました。
先付け 
CIMG1542.jpg

前菜
CIMG1539.jpg

吸い物 潮仕立て
鯛素麺
CIMG1541.jpg


お造り
越前産鮮魚の五種盛り
メジ鮪、天然平政、西貝、甘海老、
足が速くて出回らない白がさ海老・・・・珍しいものばかり
CIMG1543.jpg

アワビは別注で刺身と・・
CIMG1544.jpg

鉄板焼きも・・・
もう美味しさのあまり夢中で食べまくってしまって、
これ以降写真を撮り忘れ・・
もういいかぁ。
とにかく食べよ、って。

この後も
スズキの柏蒸し、目鯛西京焼き、越前鰈の姿揚げと出てくるたびに
わぁ、すごい。
でもこれ以上食べれるかな、と言いつつ一口食べる美味しさに完食。

最後に
荒磯亭名物 鯛まま。
づけにした鮪を炊き立てごはんにのせてまずはそのまま2口ほどいただきます。
ご飯を少し足して鮪をのせたらタイのあらでとった熱い出汁をかけ、薬味とのりをかけてお茶漬け風に。
ふうふういいながら最後にさらさらと流し込むお茶漬けがたとえようなくおいしくて。。

このために来たんよねえ・・

なんとか家で、とかつてチャレンジしたけど、」う~~ん、まずい、これじゃない。
やっぱりプロの味、伝統の味だわ。

マンゴーシャーベットののってくるキラキラした綺麗なお皿はキンキンに冷やしてあって
さすがの心使い。
すべての味付けがやさしくて体中にしみわたり二人で大絶賛しました。


相方は夜の八時にコテンと横になったとたんに高いびき。
あまりの即爆睡に笑ってしまったわ。
これだからこの年で毎日夜勤で働けるんだわ、と改めて感心
私は枕が変わると寝れなくて・・睡眠不足。

夕日の沈むのを見ながら温泉につかり朝も5時から温泉入って極楽極楽。

2日目の朝食も
CIMG1547.jpg
豪華ぁ。

もう昼はいらんね、と言いつつ、大津の実家へのお土産の福井名物「焼鯖寿司」を買いに寄った
フィッシャーマンズワーフでまたまた新鮮なにぎりをいただきました。

65歳の誕生日は一生に一度。
この年でも毎日頑張って働いてる相方に感謝。
海沿いの道を選んで時間かかっても最高のドライブをしてくれた相方に感謝。

また頑張って今日から働かせていただきます

関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

バッチリ[i:63950] * by まい
アップ出来てますよ~♪

今晩は美味しいもの頂いて、ご主人さまとまったり~

いいですね~^^

わたしはお肉系がダメなので、おいしい海の幸のリポートお願いしま~す♪

おいしそうなお料理を前にして、ついつい画像撮り忘れちゃうの…同感です~^^;

まいさんへ * by hiroro
海の幸を食べつくして帰ってきました。

メジ鮪、天然ヒラマサ、白がさ海老、目鯛などご当地ならでは新鮮で珍しいものをいただき
最後の締めはヅケの鮪を炊き立てご飯に乗せて、あらで取っただしをかけて食べる鯛まま。

生きててよかった~~実感の美味しさでしたよ。
帰りには空弁人気№1の小浜の焼き鯖寿司を買ってきました。

写真はありません・・・v-411
すべて胃袋に記憶です。

美味しいものを目の前にするとなにもかも(写真も)忘れて食欲だけに走ってしまいました。

Comment







管理者にだけ表示を許可

バッチリ[i:63950]

アップ出来てますよ~♪

今晩は美味しいもの頂いて、ご主人さまとまったり~

いいですね~^^

わたしはお肉系がダメなので、おいしい海の幸のリポートお願いしま~す♪

おいしそうなお料理を前にして、ついつい画像撮り忘れちゃうの…同感です~^^;
2012-05-09-20:51 * まい [ 編集 ]

まいさんへ

海の幸を食べつくして帰ってきました。

メジ鮪、天然ヒラマサ、白がさ海老、目鯛などご当地ならでは新鮮で珍しいものをいただき
最後の締めはヅケの鮪を炊き立てご飯に乗せて、あらで取っただしをかけて食べる鯛まま。

生きててよかった~~実感の美味しさでしたよ。
帰りには空弁人気№1の小浜の焼き鯖寿司を買ってきました。

写真はありません・・・v-411
すべて胃袋に記憶です。

美味しいものを目の前にするとなにもかも(写真も)忘れて食欲だけに走ってしまいました。
2012-05-10-21:01 * hiroro [ 編集 ]