hiroroの手作りガーデン日記

小さな庭に大好きな花いっぱい育ててま~~す♪

Top Page › うちのお店の話 › 阪神大震災から19年
2014-01-17 (Fri)  22:05

阪神大震災から19年

相方が脱サラで今の仕事を始めたのが震災の年の夏でした。
震災から何年経ちました、と聞く度にうちも同じ年月頑張ってきたなぁ、と震災のいろんな思いとともに感慨深いものがあります。

当時西宮の北部に住んでいて家は壁に亀裂が入り建具はガタガタで震災以降門扉や雨戸、部屋の仕切りの戸、家具の扉などが閉まらなくなりました。

とはいえそれ以上の被害は受けませんでしたが、西宮市内に住む友達は家中の家具や電気製品が壊れ、親戚は庭にクレーターのような亀裂が入り家も壊れ、水や食料品を持って行ったときには道路はガタガタで近くの小学校に避難していました。

通っていた専門学校がビルごと倒壊し、ようやくバスで神戸に出れるようになったときにも娘から
「お母ちゃんは神戸好きやから、きっとものすごくショック受けるから行かん方がええよ」って言われて
結局私はボロボロになった神戸は映像でだけしか見ずに過ごしました。

それからもう19年・・・
さまざまな思いをもってこの日を迎えられた方々がいらっしゃると思います。
亡くなられた方のご冥福を改めて心からお祈りします。

関連記事

最終更新日 : -0001-11-30

Comment







管理者にだけ表示を許可